栄養士のこと

【栄養士を目指す受験生必見!】栄養士の短大ってどんな感じ?

勉強をする女子高生

こんにちは。
管理栄養士ブロガー kaeru(@eiyokaeru2)です!

わたしが短大卒業したのは数年も前になってしまいますが…

栄養士を目指すみなさんの参考になればと思い、今日はこんなお話にしてみました^^♡

どうして短大に進学したの?わたしが短大を選んだ理由

わたしが短大を選んだ理由の8割は、家庭の事情です(笑)

kaeru母
kaeru母
進学は短大か専門学校ね

っと言われましたので。まあしょうがないです。
本当は東京家政大や女子栄養大の管理栄養士専攻に進学したかったです…

でも管理栄養士養成施設って学費が高いんですよね!!(怒)

「短大だったら専門学校でもいいんじゃない?」

そう思われた人もいると思います。

でもあえて私は短大を選びました。

管理栄養士養成施設の併設された短大です。
なんで管理栄養士養成施設の併設短大なのか。

それは…教えている先生が一緒だから!!!

短大の方がスピーディーだし、授業内容も一部違ったりするけど、
基本的に大学で教えている先生と同じ先生が短大でも授業をされています。

だったら管理栄養士養成施設で、国試の合格率が高い併設短大に行こうと考えました。

栄養士の短大のメリット・デメリット

家庭の事情で進学した短大でしたが、デメリットだけではなく、メリットもありました!

わたしと同じように「家庭の事情で短大に…」という方もいらっしゃると思うので、落ち込まずに読んで下さい(笑)

メリット
  • 座学と実験、実習が同時進行なので、復習が他の授業でできる
  • 嫌でも勉強するようになる(笑)
  • 大学よりも学費が安く済む
  • 2年間で社会人になれる
  • 社会人になってからも若いので、少し得することもある
  • 大学編入や進路変更も可能

わたしが感じるメリットはこんなところです。

座学と実験が同時進行なのは忙しいですが、実験と理論がすぐに繋がるのもあってよかったです。しかも課題がたくさんあるので、嫌でも勉強しないと卒業できません!(笑)

社会人になってからは若さもあるので、周りの方からのフォローが得られます。若さでがむしゃらになって仕事をするので、結構なんでも乗り越えられたのは20歳だったからなのかな?とも思えます。

デメリット
  • 管理栄養士取得に少し苦労する
  • 学生生活を楽しむ時間が短い

いろいろ考えてみましたが、わたしにはあまりデメリットはなかったみたいです(笑)

でも一番大きかったのは学生生活を楽しむ時間が短いですね。
これはちょっと残念だったかな~っと思います。

栄養士の短大の生活について

わたしの学生時代はどんな感じだったかな〜っと思い出しながら、質問形式で答えていきますね。参考程度にしてかるーい感じで読んでみてくださいね。

Q、栄養士の短大の授業ってどんな感じ?

授業は何度もいいますが、すごく忙しいです。
大学生は単位の取り方次第では、休みの曜日もできますが、それはほぼなかったです。

私の場合は栄養教諭二種の教職課程もとっていたので、大体週6~5で授業がありました。
2年生の後期は週4ぐらいだったかな~?

教職を取らなければ、もう少し余裕があったと思います。
基本的に1限からはじまり、最後までほぼ休みなくびっちりと授業が入っている状況です。

実験・実習は2コマ続けての授業なので、余計かもしれませんね。

調理実習は、基礎調理から給食のような大量調理の実習など複数ありました。
実験も食品分析や解剖があったりと、座学で学ぶだけより授業は楽しいかもしれませんね。しかもその実験実習にはレポート課題がついてきます。これが大変。単位を落とせば、来年履修しなくてはいけないので必死です。

2年生だったら卒業できませんからね…(笑)

Q、栄養士の短大生はバイトできますか?

栄養士の短大を目指す方で、バイトを検討している方に少しアドバイスを!!

結論から言うと、できます!!

わたしは自由に使えるお金が欲しかったのと、自分の交通費と携帯代を稼ぐ為に高校生の頃からバイトをしていました!短大に進学してもバイトをいくつかしていました。しかし、高校生の頃よりも暇がなく、大体週2程度しかバイトはできませんでした。(高校生時代は週5ぐらいでバイトしてました)

その為、高給な塾講師や飲食店の深夜手当で短時間で稼いでいました!

ただやっぱりバイトは学業に支障のない程度にしないと、試験前やレポート地獄で辛くなるので自己管理は必要です。

まとめ

最初は不本意な進学でしたが結果として、

わたしとしては短大卒でよかったと感じることが多いです。

管理栄養士もちゃんと勉強して取得もできましたし、やりたかった栄養指導もできたし!

学校から病院へ転職しても、年齢が若いのに意外に栄養士経験があるので、重宝していただいたりもしました。これは短大卒の強みだと思います。

わたしのように短大に家庭の事情で進学する方々の後押しになったら嬉しいです♡

最後まで読んでいただき ありがとうございました!