学校給食/学校栄養士

今更聞けない…栄養教諭は学校栄養士(学校栄養職員)と何が違うの?

勉強をする女子高生

こんにちは!
管理栄養士 kaeru(@eiyokaeru2)です!

栄養教諭は、平成17年4月に制度が開始されました。
制度が開始されて10年以上経ち、少しずつ増えてきた栄養教諭。

みなさんは栄養教諭と学校栄養士(学校栄養職員)の違いを知っていますか?

今日はそんな疑問にお答えするために、「栄養教諭」という仕事について、お話していきます。

栄養教諭と学校栄養士(学校栄養職員)の違いは?

学校において食育を推進するためには、指導体制の整備が不可欠です。平成17年4月に制度が開始された栄養教諭は、各学校における指導体制の要として食育の推進において重要な役割を担います。平成18年3月31日に政府の食育推進会議において決定された食育推進基本計画では、全都道府県における栄養教諭の早期の配置を求めています。栄養教諭の配置が進むことにより、各学校において、栄養教諭を中心として食に関する指導に係る全体計画が作成されることや教諭等により、体系的・継続的な学校全体の取組となることが期待されます。

文部科学省HPより

「食育推進」において重要な役割を担う為に栄養教諭制度が開始されました。

学校栄養士(学校栄養職員)は、給食を管理する「職員」でした。

栄養教諭は、給食を管理するだけではなく「教諭」として実際に子ども達に指導していくのです。

栄養教諭の職務とは?

栄養教諭の職務は、下記の2つに大きく分けられます。

  1. 食に関する指導
  2. 学校給食の管理

「学校給食の管理」については、学校栄養士(学校栄養職員)と同様です。学校栄養士(学校栄養職員)の仕事であった給食の管理をこなし、教諭として「食に関する指導」を行うのが「栄養教諭」です。

1、学校給食の管理

給食の献立作成や発注業務、衛生管理などの学校給食に関する管理業務です。
具体的な内容について、下の記事でお話しています。

スーツ姿の女性
【学校給食】学校栄養士(学校栄養職員)の仕事ってどんな内容?わたしの体験談。こんにちは! 管理栄養士 kaeru(@eiyokaeru2)です! わたしが初めて栄養士として働いた仕事は「学校栄養士(学校栄...

2、食に関する指導

「食に関する指導」の内容として、下記の3つがあげられています。

  1. 肥満、偏食、食物アレルギーなどの児童生徒に対する個別指導を行う。
  2. 学級活動、教科、学校行事等の時間に、学級担任等と連携して、集団的な食に関する指導を行う。
  3. 他の教職員や家庭・地域と連携した食に関する指導を推進するための連絡・調整を行う。

実際に教壇に立って食に関する授業するだけでなく、3つ目にあるように食に関する指導を推進していく役割も期待されています。

栄養教諭はどんな授業をするの?

授業は「食に関する指導に係る全体計画」に基づいて、担任や各教科担当と連携して各教科での授業や、総合学習の時間などの授業を行います。

「生活科」や「家庭科」のように食に関連しやすい教科だけでなく、「国語」や「社会」等の教科でも食に関係する内容であれば、栄養教諭が授業に関わる可能性があります。

また授業だけでなく、給食の時間にミニ授業を行うこともあります。

給食の献立を教材に

栄養教諭
栄養教諭
今日は◯◯産の旬の果物を使いました!
栄養教諭
栄養教諭
今日の献立は旬の食材を使っています!旬の食材とは…

というように、給食を通して授業を行うことも食育のひとつです。

まとめ

栄養教諭は、「食に関する指導」を職務とした食育の推進を期待された仕事です。

「食」という身近な知識だからこそ、子どもたちは食育を素直に受け入れてくれるように、学校に勤めていて感じました。

食の知識は知っていて、一生損をしない知識です。
栄養教諭という仕事が、もっともっと広く浸透して、

いつか「食育」が授業の教科の1つになったら素敵だな…♡

最後まで読んでいただき ありがとうございました