ブログ運営

WordPressサイトのお引越しがプラグインでめちゃめちゃ簡単にできる!「All-in-One WP Migration」の使い方

WordPressサイトのお引越しがプラグインでめちゃめちゃ簡単にできる!「All-in-One WP Migration」の使い方

先日このサイトを今まで使用していたドメインから新しいドメインへと移行させてきました!

今までは栄養士向けのサイト「たべすきブログ」のサブディレクトリ(ドメイン/〇〇という形で運用することをいいます)でこのサイトを運営していましたが、ちゃんと独立したドメインにしたかったのでサイト移行を考えました!

ちなみにドメインはたまたま割引中だったので「お名前.com」でドメインを取得。

kaeru
kaeru
結局たべすきブログにこの記事が戻ってきたよ〜笑

今回はWordPressでつくった既存サイトをプラグイン「All-in-One WP Migration」を使用して簡単にお引越しした方法をご紹介します!

WordPressサイトをプラグインで楽々お引越しする方法

1、プラグイン「All-in-One WP Migration」をインストールし、有効化する

プラグインAll-in-One WP Migration

まずプラグイン「All-in-One WP Migration」をインストールして、有効化しましょう!

2、プラグイン「All-in-One WP Migration」でサイトをエクスポートする

サイトのファイルデータをエクスポートします。

プラグイン「All-in-One WP Migration」のエクスポート画面ファイルを選択すると、ファイルが作られてダウンロード画面が出てきます。

プラグイン「All-in-One WP Migration」のダウンロード画面

これをポチッと押してダウンロードしておきましょう。

3、移行先のドメインにWordPressをインストールし、プラグイン「All-in-One WP Migration」をインストール、有効化する

移行予定のドメインにWordPressをインストール。設定は初期のままで大丈夫です。

プラグイン「All-in-One WP Migration」をインストールして、有効化します。

4、プラグイン「All-in-One WP Migration」でサイトをインポートする

ファイルから先程ダウンロードしたファイルを選択し、インポートしましょう!

プラグイン「All-in-One WP Migration」のインポート画面

この画面にもう一つ画面が表示されますが「PROCEED >」を選択してください。

そうするとWordPressのログイン画面に飛ばされます。

ログインに使用するユーザーとパスワードは移行させているサイトで今まで使用していたものです。

新ドメインにWordPressをインストールした時に使用したものではないのでご注意を。

ファイルサイズが大きすぎてインポートできないときは…

「all-in-one-wp-migration-unlimited-extension.zip」というファイルをダウンロードしてプラグインの新規追加でアップロードをしました。

このプラグインを有効化することでファイルサイズに制限なく、インポートできました!

まとめ

プラグイン「All-in-One WP Migration」を使って簡単にサイトをお引越しする方法をご紹介しました。

1度でうまくインポートができない時は再度インポートの手順を踏んでみてください。

私はメディアの画像データがうまく移行できなかったので、2回ほどインポートをし直しました。

FTPが使用できる環境であれば、アップロードデータのみ元サイトのファイルを引っ張ってきてFTPで上書きするというやり方もできますよ!